名もなき楽器漫談

名もなき男の忘備録

ギタリストとして、最後に買いたいギター

現在我が家には、最近整理したのですがやっぱり20本近いギターがあり

基本がコレクションや譲り受けたり遺品だったりと、メインで弾くものはそう多くありません。

 

今のところ、弾くために保管しているギターは下記の通り

 

今まではプレイスタイル上、USAレスポールがサウンドの旗艦で練習もちょこっとしたライブで使っており

更にC/Sのレスポールをレコーディングや機材選定の際の判断用という形で使う生粋のレスポール使いのスタイルをとっていました。

ただたまにストラトのサウンドが欲しい時にはストラトを引っ張り出し、イベント用にストラトコンポーネントを使う程度で、ほぼレスポールのみ。

ちなみにリッケンは12弦サウンドが欲しい時用、フルアコサイドギターでやる時ですね。

 

ですが、最近はもっぱらテレキャスが主体となり、USAレスポールはサウンドメイク専用とメインの座から離れています。

敬愛するJimmy Pageも元はテレキャス使いですし、使い方やサウンドの作り方でストラトっぽさも、レスポールっぽさもだせるのがいいなぁと最近気づいて使い始めて、はまってます。

 

JimmyのようにVol Toneとセレクターを駆使してサウンドを調節し続ける古いスタイルで弾いてきた私からすると、テレキャスの幅の狭さには難しさも感じていますが、それがまたハマる原因になっています。

それにサウンドの元となるUSAレスポールも10年も弾いてると磨耗等気になっているのもありまして、テレキャスで細かくいじってごまかすよりも素直にやろうと方向を変えたのもあります。

そもそも、最近やってる音楽で豪快なレスポールでリードを弾くスタイルって合わないんですよね……趣味でやるのはいいかもですけど

 

そんな私も、最後に買うギターってのは決めていましたが、最近メインがレスポールからテレキャスに移ったのもあり

誕生日に製造されたギター以外では、C/Sのレスポールを最後に買ってギターを買う旅は終わろうと思っていましたが

 

 

今では、All Rosewoodを最後に買いたい。

そしてギタリスト人生最後までメインで使っていきたい。

 

 

という形に気が変わっています。

やっぱり、The BeatlesGeorge Harrisonの使用もありますが

知り合いにVintageのAll Rosewoodを持っている人がいて、過去弾かせてもらった時の良さを覚えており

やはり、最後にはたくさん持ってるレスポールを増やすよりもテレキャス、その中でAll Rosewoodがいいなと。

ビンテージ系に移ってしまうのは、元の音楽性からしてしょうがないのかなと

最近のモダンも興味はあるのですが、私には使いこなせないって感じます。

 

んでもって相場をみたりしていますが

正直、古いJapanが20万、Custom Shopが120万するのをみると

もう100万プラスしてVitnage買った方が正直いい気がするんですよね……

最後のギターなので、奮発しようと思いつつ、宝くじアタレェ!って願っています。

 

 

やっぱりGeorgeはいいですよ。本人の奇抜さ、音楽の幅の広さ含め最高のギタリストです。

 

 

以下いつもの雑記。

 

近々、前々からやってる練習会を再開したいとは思っています。一応声も上がっているのですが

自分のスケジュールが全く決まらないのもあり、そもそも私が主体となって大人数を調整するのが現状やりにくくなっています。

 

なので、個別に声をかけて少人数でという形になるか

この日にやりたいです!来れる人!ってのになると思います。申し訳ない。

 

逆に、この日空いてるからスタジオ入れて!って声があればホイホイやりますんで、連絡くださいな

 

 

f:id:nonamegt:20171015225113j:plain

f:id:nonamegt:20171015225121j:plain

f:id:nonamegt:20171015225312j:plain

 

あとやっとデジモンRWBYFateをみに行くことができました。

世代的にデジモンFateはみなければ感もありますし、

RWBYはVol.1の頃からずっとはまっているので、最後の最後までみ続けたい一作でもあります。音楽もものすごくいい。