名もなき楽器漫談

名もなき男の忘備録

ギターの断捨離やら

この前の引っ越しで知り合い一堂の度肝を抜いた私のコレクションたち

 

f:id:nonamegt:20170726223040j:plain

 

心境の変化から

「ほんと、使わんギターを売ろう」

 

となっていまして、何本か実際に整理しました。

 

 

今まで我が家には

 

 

という感じで24本はあるはずでした。数え間違えしてなければ……

この中で絶対に手放したくない・手放せないものを抜き出すと下記になります。

 

 

んじゃ逆に手放してもいいってやつは下記ですね。

 

 

8本もある上でお前は運ばせたのかって言われたら正直「ごめんなさい」としか言えません。逆に14本もいるかって言われたらいるんですとしか言えません。

一緒に引っ越しを手伝ってくれた友人には感謝しかありません。

 

とまぁ、8本をどうするかって考えまして、下記はほんと「どうでもいい」って感じになってしまってすでに売り払いました。

 

 

あと残ったレスポール2本とシグネチャー・コンポーネント1本はどうするかおいおい考えますが

一気に4本分のスペースができて、どうしようか悩みつつあります。

 

 

正直に、新しいギターを買う意欲もなく

欲しいって思っているのはあることはあるのですが、うん十万だして買うほどの欲が湧かないといいますか

引っ越しに合わせていろんなものを処分したところ、シンプルが好きな自分の性が出てきてもっと減らしたい欲が優ってきており、そのせいでさらに楽器に興味が持てなくなってきていまして。

 

うーん、なんか一発どでかいことをしなきゃダメなのかとか思ったりしているところです。

ライブやったり、バンドやったりするべきなのかなぁと。

色々と余裕ができてしまったら、今までヒーコラ言っててコツコツやってたことが簡単に終わってしまってやりがいを探しているのかもしれません。

 

逆に、今主催しているものも一旦関わるのをやめたほうがいいのかなぁとか。

色々とやっていて、私だけじゃどうしようもならないって難しさを感じていて、

 

このままだとほんと色々と手放してもう知らん!ってなりそうなので、何かいい案を探してもがいてます。